コラボフロー導入支援

難易度

コラボフローとは

コラボフローは、(株)コラボスタイルが提供するWEBワークフローシステム。
簡単な操作と充実したワークフロー機能で、誰でもすぐに申請・承認業務を電子化できます。

本研修で学べること

本コースは、主にコラボフローの設定方法や使い方を中心にご説明する「管理者トレーニング」と、どのようにコラボフローを導入し、運用していくかをお客様からヒアリングしながら一緒に構築していく「導入サポート」の2種類。お客様のご状況にあわせてご選択いただけます。
またコラボフローとの連携相性が良い「kintoneとのセットサポート」のメニューもご用意しております

こんな人におすすめ

  • kintoneによるシステム構築に携わるアプリ管理者
  • kintoneの販売・提案に携わる営業・サポート・開発パートナー
  • コラボフロー導入済み もしくは検討中の企業
  • kintoneアプリ管理を担当者として任されている
  • 申請・承認業務を効率化したい
  • コラボフローの設定方法や使い方をマスターしたい
  • コラボフローとkintoneを連携した使い方をマスターしたい

必須スキル

  • スペシャリストコース、アプリデザイナーコースをご受講済みと同程度の方
    ※スキルがある場合は、スペシャリストコース、アプリデザイナーコースをスキップして、本コースを受講することも可能です。
  • アプリの作成方法は理解している
  • グラフや一覧の作成はできる
  • ルックアップ、関連コード一覧、アクションの設定は理解している
  • プロセス管理の設定ができる
  • アクセス権やスペースを設定できる

プラン

企業研修

お客様のご要望に合わせて、日程や受講者数、受講形式(訪問形式・オンライン形式)を調整いたします。まずはお問合せください。

コラボフローの設定方法や使い方を習得する「コラボフロー導入支援メニュー」と、kintoneとコラボフローを連携した使い方を習得する「コラボフロー×kintone 導入支援メニュー」の2種類の研修をご用意しています。

コラボフロー導入支援

管理者トレーニングと導入サポートのセット申込で30,000円割引適応

管理者トレーニング
¥132,000(税込)
コラボフローの設定方法や使い方を習得
  • 定員:1〜5名
  • 時間:最大3時間
導入サポート
¥187,000(税込)
どのようにコラボフローを導入し、運用していくかを
お客様からヒアリングしながら一緒に構築
  • 定員:1〜3名(管理者向け)
  • 時間:最大4時間
  • 訪問形式をご希望の場合、開催地域、会場を柔軟に調整いたします。交通費・宿泊費が必要な場合、別途請求いたします。
  • オンライン形式をご希望の場合、オンライン形式時の注意事項を必ずご一読ください。

コラボフロー×kintone 導入支援

管理者トレーニングと導入サポートのセット申込で30,000円割引適応

管理者トレーニング
¥165,000(税込)
コラボフローとkintoneを一緒にご利用されるお客さま向けに、
設定方法や使い方を中心にご説明
  • 定員:1〜5名
  • 時間:最大4時間
導入サポート
¥220,000(税込)
どのようにコラボフローとkintoneを導入し、
運用していくかをお客様からヒアリングしながら一緒に構築
  • 定員:1〜3名(管理者向け)
  • 時間:最大5時間
  • 訪問形式をご希望の場合、開催地域、会場を柔軟に調整いたします。交通費・宿泊費が必要な場合、別途請求いたします。
  • オンライン形式をご希望の場合、オンライン形式時の注意事項を必ずご一読ください。

管理者トレーニングカリキュラム

第1章|コラボフローの全体像

  • コラボフローの全体の流れについて

第2章|組織とアクセス権の管理

  • ログインする
  • グループ情報、役職情報ユーザーを登録する
  • 権限を設定する
  • 利用者情報を登録する

第3章|Excelフォーム設計

  • Excel帳票を用意する
  • Excel帳票内のキーワードを設定する
  • 申請フォームを作成する

第4章|経路設計

  • 申請経路を作成する

第5章|申請・判定・検索

  • 申請する/取り消す
  • 承認する/却下する
  • 検索する/出力する

コラボフロー×kintone 導入支援メニューでは、第1〜5章に次の第6〜7章が加わります。

第6章|kintoneアプリ作成

  • 各種設定
  • Excelからのアプリ作成
  • アプリのカスタマイズ

第7章|コラボフロー×kintone連携

  • データ参照設定
  • コラボフローからkintoneへのデータ登録

導入サポートの流れ

導入サポートをお申し込みの際は、当日までに申請フォーム用Excelをご用意ください。

事前準備

  1. お申し込み
  2. 設定シート作成
  3. 申請フォーム用EXCEL作成

当日の流れ

  1. 訪問
  2. ヒアリング
  3. 組織・役職・ユーザー設定
  4. 申請フォーム作成
  5. 経路設定

当日ご準備いただくもの

①パソコン

ノートPC

研修に利用するパソコンをご用意ください。

※オフライン公開研修の際は、会場w-fiをご利用頂けます。
※オンライン形式の際は、オンライン形式時の注意事項を必ずご確認ください。
※企業研修にて、会社所有のpcを利用される場合、ネットワークセキュリティ上、外部接続ができないようにしてある事があります。事前に自社情報システム担当者へご確認ください。

②kintone試用版アカウント

研修に利用するkintone試用版アカウントを事前取得してください。
kintone試用アカウント申込ページ

※既にご契約済みのお客さまも別途研修用に取得をお願いします。
※研修終了後、1週間程度有効な状態でご参加ください。
※試用期間(30日)が過ぎている場合、新しい環境での再試用は何度でもできます(お試し中のデータを引き継ぐことはできません)。登録方法は、「試用期間の延長、または再試用はできますか?」をご確認ください。

お申し込み注意事項

  • kintoneについてのトレーニング内容は、コラボフロー連携に必要な機能までとなります。
  • kintoneに関してより詳しく学習したい場合は、スペシャリストコースアプリデザイナーコースをご受講ください。
  • 導入サポートをお申し込みの際は、当日までにワークフロー設定情報シートをご用意ください。
  • 導入サポートの作業時間は、弊社営業時間内の作業が前提です。

kintoneのカスタマイズ入門、他のkintone連携製品の研修もおすすめ!

kintoneテンプレートを元に機能拡張、画面開発の基礎を習得
kintoneの拡張カスタマイズをプログラムを書かずに簡単に実現できる
脱Excelを目指すkintoneユーザーを強力に支援する製品
freee × kintone連携で、営業から経理まで情報の一元管理を実現!